お気楽おんまのそうるらいふ

seoullife.exblog.jp
ブログトップ

あわび と カニ

風邪をひいて1週間。
薬を飲んでもあまり良くならず、咳がひどくてここ数日葛城ユキ状態です。

こんな状態でも、ま、体は割と元気なので、
宿泊優待券の期限が切れる直前の日曜日に、新羅ホテルに泊まってきました。

私はここ数年、フレンチが体に重くて、ちょっと苦手、、、だけど、
ここに来ると、決まってオットの好きなフレンチになります。

c0059815_17285383.jpg


息子は夫の同じフォアグラのコースをしっかり完食。
反対に私はメインのお肉が出る前にすでに満腹で、デザートも残してしまうほどの小食になってしまいました。

あわび、やわらかくて美味しかったー。

で、、、

昨日食べたあわびは、こちら。
c0059815_1734572.jpg


グルメのMオンニが通う可楽市場に行きました。
市場であわびと、カニを買い、食堂に持っていって、調理してもらいます。

あわびの刺身、コリコリして歯ごたえナイスー。
c0059815_1738423.jpg

ケジャンに使われる小さなこのカニ、
えー、身なんか入ってんのーー?
と思いきや、食べ応え充分で、しかも美味!

〆は、
c0059815_1740179.jpg

ボックンパッ。
カニ味噌とご飯でチャーハンを作ってくれて、殻に戻してできあがり。
これが、もうサイコーで、
もっと、もっと食べたいーっ!美味しさでした。

端から1軒1軒食堂を食べ歩いて、ここにたどり着いたというオンニ。
恐れ入ります。。
本当にありがとうございました。
[PR]
# by seoul-days | 2010-12-01 17:34

クリスマス~

以前買った一輪挿しが不良品だったので交換にし、高速ターミナルまで行って来ました。

c0059815_19321792.jpg


クリスマスを1ヶ月後に控え、ツリーやらオーナメントやらものすごいことになっています。
c0059815_19342534.jpg

どれもこれも欲しくなってくるんですが、終わったあとの収納を考えると、安いからといってやみくもに買えません。
結局買ったものは。手作りのシンプルなリースと、ミニミニツリーの置物。

今日、家のクリスマスツリーを出しました。
オーナメントを飾り付けていたムスメが、今までのものが気に入らないと言うので、明日買いに行くことになりました。

あー、きっとあれもこれも欲しくなるに違いない、、、
[PR]
# by seoul-days | 2010-11-25 19:33

차마시는뜰

c0059815_20142879.jpg


かれこれ、1ヶ月以上も前のこと。
韓国に料理修行に来ているMオンニと三清洞をデートしました。

北村にある北村カルククスでご飯を食べた後、
Mオンニが行ってみたい伝統茶店があるというので、
近くにおられたガイドブックを持った日本人観光客の方を引きとめ、
地図を見せてもらい、
それでも探しに探し、ようやくたどり着きました。

大通りから外れた所に位置するので、かなり分かりづらい。
c0059815_20163554.jpg

この茶器、可愛いー♪
5つの味がするという五味子茶。
c0059815_20191758.jpg

おススメというかぼちゃの餅ケーキを迷わずオーダー。
蒸し型ごとテーブルに持ってきて、テーブルの上でお皿にぱかっと移してくれます。
ふぉわ~と湯気が立ち、思わず声が上がります。

甘みが抑えられていて、素朴な味。
ついつい手が伸びてしまう美味しさでした。
c0059815_2021746.jpg

家具もまたツボ!で、、、
こんな素敵な家具や骨董に囲まれて生活したいーと思いました。

私達が行ったのは10月半ばで、絶好の行楽日和が続く時期。
それはそれはとっても気持ちよかったです。
秋になるとこの辺を散策したくなりますが、三清洞もメジャーになってきて、
どんどんキレイになっていくのがちょっと寂しいというか、、、
数年前のまだ素朴な三清洞が好きだったなーー。
[PR]
# by seoul-days | 2010-11-23 20:16

원조쌈밥집/元祖サムパッチッ

c0059815_20232064.jpg


大人気のサムパッのお店を紹介します。

「원조쌈밥집/元祖サムパッチッ」

カンナム大路を1本入った、新ノヒョン駅からノヒョン駅にかけての通りがノヒョン洞の飲み屋街になっています。
夕食時間帯に行ったので、予想通りの40分待ち。
この隣の店も人気らしく長蛇の列でした。
韓国人も意外と待つんですねー。

定食を注文すると、左にみえる野菜がたーっぷり出てきます。
あまりの多さにびっくりです。
食べても食べても減らない、、、

サムパッなので、葉っぱで肉やご飯を包んで食べるんですが、最後は野菜にタレをつけてバリバリ。
タレもとっても美味しいんです。

そして、おかずも充実。

食べ過ぎて、翌朝も胃がもたれ気味でした。
[PR]
# by seoul-days | 2010-11-22 20:24

エクステ

昨日、睫毛のエクステ初体験をしました。

液が乾くまで数分間目を閉じて、「もういいですよー。」と、鏡を渡され、
目を開ける瞬間まで、まるで整形手術をしたかのような感覚でドキドキ。

憧れのキャンディキャンディになれました。(嘘)

顔を洗うのに、今までのようにジャブジャブ洗えないのが、もどかしいけど、
マスカラしなくていいのが楽チンですねー。

家に帰っても、家族に誰一人気づかれませんでしたけど。

もうすっかりいい歳の女なので、今まで放置していた分、
これから、徐々にお手入れして、大人の女を目指していきます。ㅋㅋㅋ

★コメント欄ですが、スパムが多くて困っているので、
しばらくは、エキサイトユーザーさんだけに限定させていただきます。
よろしくお願いします。
[PR]
# by seoul-days | 2010-11-18 23:47

アウトドア

c0059815_22402545.jpg


ひさしぶりの일영←クリック★
[PR]
# by seoul-days | 2010-10-04 22:38

もう秋、、

ソウルは、すっかり朝晩冷え込むようになりました。

学校に行く子供に何を着せていけばいいのか、クローゼットの前でしばしぼーっと考え込んでしまいます。
お洒落の秋だけど、今が一番困るのよねー。

先週末、地下鉄に乗った時、
長時間乗るため、本を読んでいました。
すると、いきなり首ががくっと、筋違いを起こし、
え?なんで、、?

これってやっぱり日ごろの運動不足、ストレッチ不足なんですね。
次の日に、アパートのフィットネスに入会した私です。
まだ首が痛いのに、、

お湯に浸かったりして、ようやくだいぶましになったので、
過ごしやすいこの季節、がんばって運動することにします。

インストラクターもモムチャンのイケメン君でしたので、(笑)

話変わって、今日はポジャギの先生が一日体験教室の講師をされ、
微力ながら、ほんの少し私もお手伝いさせていただきました。

最近、針持ってないので、このいい季節にポジャギもぼちぼち再開しないと、、

生徒さんに挨拶をする先生を見て、あー、何かをつきつめてやり遂げていくって、
すごいなーと、つくづく感じた日でした。

なにかにちょこっと手を出しては、飽きて、また手を出して、、の繰り返しでは、
あきませんっ。反省!
[PR]
# by seoul-days | 2010-09-29 22:33

OROOM DINING

ちょっと前にランチをした「OROOM DINING」を紹介します。

ここは、フレンチの巨匠・石鍋シェフの一番弟子さんが期限付きでシェフをされているそうです。
ソウルに居られるうちに是非!行こうよー!!と友人に誘われ、

でも、

行く!って即答できなかった。

なぜって、お値段が・・・高い。

c0059815_2125232.jpg


平目とほたてのカルパッチョ★
見た目にまず感激!です。

c0059815_21411724.jpg

その他、お肉もデザートも美味しかった!

ソウルで本格的なフレンチはなかなかないのですが、ここはおススメ!

청담동115-15
tel.02-518-6873
[PR]
# by seoul-days | 2010-09-16 21:16

ムスメ不在で。

今日から2泊3日で、ムスメが学校のキャンプに出かけました。
5年生恒例のお泊りキャンプは、日本でいう修学旅行のようなものです。
来年からミドルに上がるので、エレメンタリー最高学年の行事のようです。

ボランティアとして、数人のオンマがヘルプに行っています。
食事の世話や、寝泊りの世話やもろもろ、、
私も是非行きたかったのだけど、となりで「僕の世話は?」と真剣な顔で引き止める息子がいたので、しかたなく諦めました。

子供ひとり居ないだけで、家の中の静かなこと、、
そしてさびしいことー。。。

にわか一人っ子を満喫している息子と、今夜明日と仲良く過ごすことにします。

最近は出かけるのが面倒で、誘われない限り家でごろごろしてますが、
明日は南大門までキッチン道具を求めに行ってきまーす。
[PR]
# by seoul-days | 2010-09-15 23:33

コンククス/콩국수

夏の定番麺、コンククス(豆乳麺)です。

c0059815_2103071.jpg


学校のおんまに連れて行ってもらいましたが、
コンククスを食べに行こう!と約束したままかれこれ2年が過ぎ、
とうとう実現したわけです。
律儀に覚えてくれていてちょっと感激でした。

彼女の以前の勤務先である市庁近くにその有名なお店はありました。
カンナムから漢江を越えてコンククスを食べに行くなんて、ちょっと楽しい、、

人気店なので12時前に着くように早めに家を出ましたが、
すでにお客さんがたくさん入っていて、
そのうち広い店内は満員になりました。

お味は、、、
豆の味が濃~くて、体によさげーな感じです。
麺もしこしこでおいしかったです。

気になったのが、となりのテーブルに座っていたサラリーマンの団体。
端に座っていた偉いさん風のおじさんは終始楽しげにコンククスをすすっていたのに対し、
部下らしき人たちはずーっとをうつむき仏頂面。
注文したチゲを前に、チゲを見守るわけでもなく、
それから視線を外し、真剣に何かを考えていた様子でした。

ランチもサラリーマンにとったら仕事の続きなんですね、
とっても気の毒な風景でした。

それはさておき、この濃厚なコンククス、
お値段はちょいとお高めのW8,500。
진주회관というお店です。
コンククスは季節メニューですので、10月末でおしまいとのこと。
イソフラボンたっぷり、女性に嬉しいメニューです。
麺のお店によく置いてある甘めのキムチも超美味でした。
[PR]
# by seoul-days | 2010-09-09 21:00